ただの雑記

アラサーエンジニアが適当に書き散らかしてます。

CHeRO 700C Dropの感想その2

さて、過日購入したCHeRO 700C Drop一通り乗ってみての感想を少し。
ちなみに、まだ細かい調整はしていないので、いくつかの問題は調整次第で何とかなるかもしれません。

ちなみにファーストインプレッションはこちら

beli.hatenablog.jp

とはいえ、色とかは変わらないほとんど書く事は無いのですが。

変速について

まずWレバーの位置。当初はステアリングコラム?に付いているのは変速しやすくて良いなぁと思っていたのですが、ちゃんと乗るようになると正直位置が高すぎる。
変速のたびに上体を起こして変速する必要があり、ドロップハンドルと相性が良くないように思う。
ダウンチューブなら手を下に伸ばすので、もう少し変速しやすいんじゃないかなぁ。

上ハン握って、インサイドブレーキレバーに手を掛けながらゆったり乗るなら、今の位置で良いけど。 ブラケット握って、ちょっとスピードも出そうと思うと、変速がもどかしい。

あとやっぱり、リアの変速の入りが悪い。軽くする分には良いが、重くする分には上手く変速位置が決まらない。結局インデックスから軽くレバー操作での調整がいる。
と言うか、2段重くして1段軽くする方がちゃんと位置が決まる。 コレは調整次第だと思っているのだけれども、調整してない。
そもそもレバー自体少し重いかも。

変速機について

どうもプーリーの回転がイマイチのように感じる。

言葉にし辛いが、無駄な抵抗があるような印象。 まぁ変速が上手く入っていないせいかもしれないんだけど。

全体的に

未調整の今の所、踏めばそれなりに走るので楽しいのは楽しいが、変速周りに不安がある感じ。