ただの雑記

アラサーエンジニアが適当に書き散らかしてます。

投資で負けないために-敗者のゲーム-

投資と聞くと、やはり何処かギャンブルのような印象を受けたり、
何となく嫌悪感を抱く人が多いと思う。

かくいう私もどちらかというと金を稼ぐことに後ろめたさがあることは否めない。

さて、そんな私もFXやら株やらで投機を経験した後、今は細々とインデックス投資をしております。

今日はそんなインデックス投資についての名著の紹介

敗者のゲーム〈原著第6版〉

敗者のゲーム〈原著第6版〉

名著名著と聞きながら今まで読んで無かったのですが、原著第6版が出たと言うことで購入して、やっと読了

極論を言えば、インデックスファンドを買えば投資に成功しますよという本ですが、個人的に面白いなと思ったのが、「敗者のゲーム」という考え方。

勝つためにミスをしない、ミスをしない者が勝つゲーム

攻めた者がかつゲームが勝者のゲームで、ミスをした方が負けるのが敗者のゲーム。

面白いなぁと思う。

ちなみに投資についてはシーゲルさんの本もおすすめですよ。

株式投資の未来?永続する会社が本当の利益をもたらす

株式投資の未来?永続する会社が本当の利益をもたらす

株式投資 第4版

株式投資 第4版

株式投資 長期投資で成功するための完全ガイド

株式投資 長期投資で成功するための完全ガイド