読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの雑記

アラサーエンジニアが適当に書き散らかしてます。

今日も調子が良くない。

IDCFクラウドを少し使ってみたので、その紹介を書こうかと思っていたのですが、まぁ先日から続くあれのせいで、あまり調子が良くないので、軽く紹介だけ。

良かったところ

サポートの対応が早い。
IDCF謹製?のポータルからチケットを発行して問い合わせをするのですが、 簡単な質問だったからか10分もたたないうちに返答があった。

微妙なところ

従量課金と月額みたいな感じで料金表があるのだけれども、実際今どのぐらい使っているのかがわからない。

デイリーで、集計されて、金額がわかる仕組みらしい。

まぁ実際に使うときには気にならないだろうが、仕様とかで使える予算が決まっているときなんかは少し怖い。 (一応一定金額でアラートメールが来るようにできるらしいが、どのタイミングなのかなぁ・・・)

自分のスキルが足らず悩んだこと

CentOSでDBを作ろうと思ったとき、デフォのルートに15GB振られている。
さすがに足りないのでディスクを追加して、DB(MySQL)はそちらに保存自体。

こういう時ってどうするのが王道なんだろうか。my.cnfいじってMySQLのデータ保存先を書くのだろうか。 なんかシンボリックリンクてきなもので解決するのだろうか。

悩んだ結果力技にでた私は、OS入れなおして/varを追加したディスクに振るようにした。 たぶん、間違った答えだと思う。