ただの雑記

アラサーエンジニアが適当に書き散らかしてます。

受験票が届いた

実は以前から、大学院に興味があり社会人大学院の受験を申し込んでいたのです。

私の学歴といえば、高校は公立の電気科で、大学は大阪の所謂Fランクの経営学
卒論なんて作文で大丈夫というようなかんじでお世辞にも勉強が出来るようなタイプではないのですが・・・

大学を出てるのにまともに論文を書いた事が無いので、書いてみたいなぁと言うのと、所謂研究とはどのような活動なのかを知りたかった。
あと、出来れば大学で教えるという事も出来ればいいなぁなんていう希望が。

そんなわけで、近く受験ネタを書く予定。

ちなみに、大学で教える事についてはこの本

実践応用編 サラリーマンのための 大学教授の資格

実践応用編 サラリーマンのための 大学教授の資格

にもありますが、学位を取るのが最低限の条件かなぁ

講師とかなら、別段学位は関係ないようですが、やはり教授などを目指す場合は学位がないと今は難しいらしい(と大学の教授に伺った)