読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの雑記

アラサーエンジニアが適当に書き散らかしてます。

Hyper-Vのネットワーク仮想化についてしりたいなら、NVGREのすべて

さて、本日も、ネタが無いので本の紹介を。

本日紹介する本はこちら

ネットワーク仮想化技術NVGREのすべて

ネットワーク仮想化技術NVGREのすべて

NVGREはオーバーレイ型のネットワーク仮想化技術で、今のところドラフトがバージョン7まででてます。
NVGRE: Network Virtualization using Generic Routing Encapsulation

Microsoftや Arista Networks、IntelGoogle、Hewlett-Packardの人々が、提案しています。

そてい、Hyper-Vの仮想ネットワーク機能として実装がされています。

Hyper-V ネットワーク仮想化の技術的な詳細

この本ではOpenFlowとNVGREを対比しながら、まずはSDN(Software Defined Network)とネットワーク仮想化について紹介し、Windows Server 2012 R2 Hyper-VでのNVGRE実装を紹介している。 そして、SDNコントローラとしてSCVMM(System Center Virtual Machine Manager) を使う方法、セルフサービス化するためにAzure Packを使う方法を紹介している。

本書と、Windows Server2012 R2を試す環境があればNVGREにいて一通り理解できるのでは?

個人的には、最近のMicrosoftのオープンな戦略のおかげで今後はNVGREも流行るんじゃないかなぁと思ってるんですが・・・