ただの雑記

アラサーエンジニアが適当に書き散らかしてます。

杖道(じょうどう)、柔道じゃ無いよ杖道だよ。

今日は久々に杖道の稽古に行ったので、杖道について少し書こうと思う。

杖道(じょうどう)とは

今回紹介する杖道全日本剣道連盟杖道として普及している杖道をさしています。

杖道は、長さが約128cm、直径が約2.4cmの円柱状の木の棒(杖)を使った型武道です。

かの有名な宮本武蔵に勝った、という神道夢想流杖術を元に、12本の型が制定されています。

杖道を稽古している人の中には神道夢想流杖術を稽古している人も多く、神道夢想流杖術を稽古している人杖道を制定、神道夢想流杖術を古流と称すことがあります。

杖道の悲しいあるある

杖道はマイナーなためか割と悲しいあるあるがあります。

え、柔道?

多くの場合「じょうどう」をやっていますと言うと。
「柔道?」と聞き返されます。 「杖道」です。

え、剣連?

全日本剣道連盟杖道」は、名前にあるとおり全日本剣道連盟という団体が普及活動などしています。

「剣道連盟」というとりい、皆さんご存じの「剣道」の普及を行っている団体です。

後は「居合道」を合わせた三道の普及活動を行っている訳です。

しかし、悲しいことに同じ剣道連盟仲間にもかかわらず、杖道は一際マイナーで。剣道連盟仲間の「剣道」や「居合道」をやっている人たつすら知らない場合があります。

剣道をやってて居合を知らないていうのは無いっぽいのに

そんな感じで、非常にマイナーです。 武道具屋さんに杖の在庫が無かったりすることもありますよ。えぇ。